人生を変えるよもぎの使い方。

誰かに癒してもらうのではなく、自分で自分を癒すことができるようになれば人生は最強のものになります。
本当に自分が心から望むの生き方と言うのは自分が1番知っているのです。

女性は、良き妻、良き母であろうとし、誰かと比較してはあの人の方が美人だ、あの人の方がお金持ちだ、仕事がうまくいっている、と他人とつい比較してしまうことが多いですが、私と言う存在は世界にたった1人で、容姿も、立ち居振る舞い、発する言葉、信念、人生の中で経験したことも、他の人と全く同じ事はありえません。

「他の人と全く同じではない」ことが意味することは、あなたにしかできないことが、なんらかあると言う可能性を秘めていると言うことです。わたしと比べてわたしよりも綺麗で、仕事がうまく行っていて、夫婦が仲良さそうなあの人にはできなくて、わたしには簡単にできてしまうことが、何らか、あるということなのです。

全て、思い通りに満たされた生きられることが、本当に良い人生と言えるのでしょうか。葛藤により優しさを学び、人柄の厚みが増します。

ですから、他人と比較してはガッカリすること自体は無意味です。

あなたが羨ましく思っている相手はキラキラしているように見えても、実は本人にも悩んだり、満たされていないことだってあるのです。

他人と比べて私は優れている。劣っている。という考え方は、自分に自信の無い人が無意識にやってしまう思考のパターンです。誰かが、私よりも劣っているんだと感じる時に安心するので、他を攻撃します。

そんな人とは精神的に距離をおくことをお勧めします。長く話を聞いてはいけません。

逆に、他人が羨ましくて気になっているときは、自分自身を忘れているか、もしくは自分と深く向き合うのが怖いという時です。そんな時、よもぎ の緑色をかおりを楽しみ、自虐しないように自分を癒しましょう。ハーブの香りは、辛さ(つらさ)を言語で説明するにはあまりにしんどい時、大いに癒してくれます。

あなたは、そのままの価値観で、その経験してきた人生を自分で受け入れることが、自分も他人も幸せになる秘訣です。誰と比較しなくても、十分はじめから、あなたは美しく強い存在です。

自分を受け入れるなんて難しいと思ったら、何度も好きなハーブの香りをかぐ機会を持ってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です