Category Archives: オリジナル商品紹介

奇跡の3月よもぎ出荷

 

 

 

2月27日、橋本市内のよもぎのサイズ感です。ふきのとうと同じ大きさ。

 

2018-02-28 11.28.40

お取引先に予定の徳島よもぎを納品できなかったので、このたび潮岬方面に走って摘んだ野生種よもぎ。

潮風に当たるのか、のりのような香りがします。ミネラルを多く含んでいそう。

 

橋本市内の山のよもぎと香りを比べると、間違う人はいないのではないかっていうくらいの歴然の差です。

2018-03-04 07.16.46

自宅から143km南下、車で2度走って、やっと乾燥よもぎ9kgを納品。

友人が何人も手伝ってくれた手摘み。

取引先への苦しい思いも、摘むのを手伝ってくれた友人のあたたかな思いやりも両方を受け取ったよもぎ摘みでした。

大きなロット(100kgという単位)だと、値段を安く入れるよう言われてしまいますが、

うちみたいに機械化してない農作業の手間というのは、減るもんじゃないので大変です。

ホームページのほうのお客様で、お茶屋さんのクライアントと悩みは同じようなことでした。

いいお茶は重量ではない。葉脈まで取るけど、単価が跳ね上がるので重量のあるものが売れる。

よもぎも同じく、茎を除去したものは重量が出ません。

茎のないものは、ハーブボールに痛くないので活用しましょ♪

2018-03-04 18.41.46

3月初旬にこれだけのよもぎが採れたのは奇跡。実際に動いたから起こったミラクルだわ・・・。


和歌山県唯一のスキー場 高野山スキー場

 

 

高野山スキー場へのアクセス

 

高野町役場前を奥の院方面に通過、見えてくる高野山中学校から、分岐を右折、道なりに進みさらに分岐(看板あり)を右折すると、5分ほどで到着。

リフトも自販機もないが、無料駐車場ときれいめのトイレがあり、和歌山県で雪遊びには十分な雪の量と広さ。

兄弟で1つしかないそりは失敗。子どもの数だけ、そりがあればもっと楽しめたはず。

テントを張ったり、かまくらを作ったりする人がいました。

うちは、ラーメンとココアで楽しみました♪

2018-02-03 13.56.242018-02-03 14.38.18

木の和ハーブの話です。

高野山、この神聖な地域にしかない「高野槙(こうやまき)」という木があります。

地元では仏壇に供えるものですが、形の問題で

廃棄になる部分の葉を乾燥して、今後のよもぎ蒸しとハーブボールに活用していきたいと思います。

2017-12-18 12.28.00

 

ちなみに、秋に撮った高野山の写真もお楽しみください♪

2017-10-26 11.34.10 2017-10-26 13.17.59 2017-10-26 13.28.42 2017-10-26 13.42.45

 


2018薬草風呂の福袋

2017-11-22 07.23.17

橋本市境原の、南天の実。あっちゃん採取。歌を歌うあっちゃんのCDと曲紹介はこちら→

2017-11-22 07.23.27

奈良県天理市、天理観光農園様のみかんの皮、陳皮。天理観光農園様のご紹介はこちら→

ただいま、天理観光農園でバンビカフェの入浴パックになって、陳皮が里帰りしました♪

2017-11-22 11.51.29

よもぎ&ヒマラヤ岩塩ピンク

硫黄泉風よもぎ&ヒマラヤ岩塩ブラック

ラベンダー&よもぎ&ヒマラヤ岩塩ピンク

陳皮&よもぎ&ヒマラヤ岩塩ピンク

高野槙精油&ヒマラヤ岩塩ピンク

以上の6種類、10回分で 2018円です。

想定していた量より多く注文いただいたので一応完売ですが、南天農家さんから納品があり次第増産するかもしれません。